さばいばりずむ

氷河期世代です。資本主義社会をサバイブする為、登山、渓流釣り、野営、米国株インデックスやってます。ヒョウモントカゲモドキや多肉植物と静かに暮らすのが夢です。

【投資】果たして二番底はくるのだろうか…(`・ω・´;)(投資をはじめて2年4ヶ月が経過)

今年はコロナのお陰でGWはファッキン!ステイホームです(`・ω・´;) 北アルプスにも渓流釣りにも行けません… しばらくは自粛ムードが続きそうですね。

さて、相場の方はというと米国の金融緩和策で大量の資金が市場に流れ込むといったこともあり、株価はコロナショック一番底から30%も戻しています。超回復です(`・ω・´;) 実態経済っていったいなんなんですかね…

すこし釈然としないところもありますが、愚痴っていてもはじまりません!(`・ω・´;) 2020年4月の成績を振り返ってみたいと思います!

f:id:mtk2:20200501170022j:image

2020年4月末の成績

f:id:mtk2:20200501155100j:image

評価損益:-3,333,083円(前月比 + 1,509,783円)

確定損益:-686,444円(前月比 +10,159円)

累積分配金(ドル):407.15ドル(前月比 +- 0ドル)

累積分配金(円):8490円(前月比 +- 0円)

ちょこちょこ買ったんですが戻りが早く、あんまりおいしいところで買えてません… (`・ω・´;) iFreeSP500に至ってはもうプラ転しそうです!高値追いになるので来月からちょっと積立てを停止して、VYM、SPYD、グロ3をナンピンしたいと思います。

問題はアクティブ… (`・ω・´;)盛大にマイナスです。こいつらは放置!

まとめ

ふぅ、(`・ω・´;) コロナショック… 在宅勤務になったり、マスクやトイレットペーパーが無くなったり、実生活にも影響でましたね。各国ロックダウンや、日本では緊急事態宣言など歴史に残る出来事になりました。収束の目処は立たないものの、だいぶ落ち着いてきた感じではあります。

ここで気になってくるのが二番底はくるのか!?(`・ω・´;)

こんな状況にも関わらず、株価は盛大に戻してます。また市場に流れ込む大量の資金によってバブル相場になるなんて話もチラホラ…

何が何やらぼくにはわかりません(`・ω・´;)

こんな時は長く持てそうなVYMなんかをコツコツ拾っていきたいと思います!