さばいばりずむ

氷河期世代です。資本主義社会をサバイブする為、登山、渓流釣り、野営、米国株インデックスやってます。多肉植物と静かに暮らすのが夢です。

【登山】関東最高峰 雪の日光白根山へ(丸沼高原スキー場)

あんまり寒くない冬です(´・ω・`) あっという間に2月も終わってしまいました。今シーズンはお正月に登った浅間山(前掛山)しか雪山に登ってません… あぁ、雪山に登りたい!(`・ω・´;) 週末、天気が良さそうで手頃な山はと… あった!日光白根山!そんな訳で関越自動車道をかっ飛ばして行って参りました!(`・ω・´)

f:id:mtk2:20200302082009j:image

雪の日光白根山

前日は道の駅『尾瀬たかしな』で車中泊。翌朝、丸沼高原スキー場には8時半過ぎに到着です。ロープウェイの始発が08:30なんでいいタイミングですね。10分ほどロープウェイに揺られて山頂駅到着です。目の前にはこれから登る日光白根山の勇姿が!(`・ω・´;)

f:id:mtk2:20200301225937j:image

二荒山神社の鳥居からスタート

身支度を整えたらこの鳥居をくぐってスタート!(`・ω・´)

f:id:mtk2:20200301225949j:image

本日のコースタイム

  • 09:13着 ロープウェイ山頂駅
  • 09:21発 二荒山神社鳥居
  • 12:06着 日光白根山 山頂
  • 12:11発 日光白根山 山頂
  • 13:59着 ロープウェイ山頂駅

すごく立派な鳥居

朱色が青空に映えます(`・ω・´)いざ!

f:id:mtk2:20200301230002j:image

ふぅ、(`・ω・´;)天気に恵まれて良かった… まずは平坦な樹林帯をすすんで行きます。

f:id:mtk2:20200301230038j:image

少し登ったらちょっと展望が開けました(´・ω・`)

f:id:mtk2:20200302081519j:image

雪もまだ沢山あります。ふっかふか!(`・ω・´;)

f:id:mtk2:20200302081538j:image

雪と青空に葉を落とした木々が映えます。

f:id:mtk2:20200302081601j:image

ここら辺から勾配がキツくなってきました(`・ω・´;)

f:id:mtk2:20200302081729j:image

かなり展望が良くなってきましたね。ちょっとモヤってるかな(´・ω・`)

f:id:mtk2:20200302081757j:image

あれはなんて山だろう?(`・ω・´;)立派そうだけど… 山座同定が苦手です…

f:id:mtk2:20200302081821j:image

展望を楽しみながら登っていきます。心臓は既に悲鳴あげてますけどね…(`・ω・´;)

f:id:mtk2:20200302081837j:image

頭上が開けてきました!(`・ω・´)

f:id:mtk2:20200302081907j:image

森林限界を突破

木々も低くなり、いよいよ森林限界突破です!(`・ω・´;)

f:id:mtk2:20200302081923j:image

おぉ、美しい!(`・ω・´)

f:id:mtk2:20200302081937j:image

高速飛ばしたり、朝起きたりするのは辛いけどやっぱ来て良かったな(´・ω・`)

f:id:mtk2:20200302081952j:image

目の前に聳え立つ日光白根山

森林限界突破後には本丸登場です!(`・ω・´)

f:id:mtk2:20200302082009j:image

風が強いけどキレイだ(´・ω・`)

f:id:mtk2:20200302082026j:image

遠くの山々が見渡せます(`・ω・´)

f:id:mtk2:20200302082043j:image

いざ!参る!(`・ω・´;)

f:id:mtk2:20200302082059j:image

それにしても風が強い!(`・ω・´;)

f:id:mtk2:20200302082159j:image

この雪山って感じがなんとも!(`・ω・´;)

f:id:mtk2:20200302082216j:image

見えてるんだけどなかなかたどり着かないっていう…(`・ω・´;)

f:id:mtk2:20200302082232j:image

だいぶ近づいてきました!(`・ω・´)

f:id:mtk2:20200302082301j:image

おっ、なんか見えてきたぞ!(`・ω・´;)山頂標識か!? と思いきや、あれは奥白根山神社の標識。山頂はあのピークを越えてその先!

f:id:mtk2:20200302082315j:image

本物が見えてきた!(`・ω・´;) ハァハァ…

f:id:mtk2:20200302082330j:image

あと少し!(`・ω・´;) ゼェゼェ…

f:id:mtk2:20200302082346j:image

そして日光白根山 山頂へ

ふぅ、(`・ω・´;) 登頂!疲れた…

f:id:mtk2:20200302082358j:image

素晴らしい!あれは男体山か!(`・ω・´;)

f:id:mtk2:20200302082629j:image

こっちはなんだろ?(`・ω・´;)わかんないけど素晴らしい!

f:id:mtk2:20200302082643j:image

山頂は360度、展望が開けてて絶景です!

f:id:mtk2:20200302082701j:image

独立峰は風が強いもんだけど、登頂時にはちょうど穏やかになってくれました(´・ω・`)

f:id:mtk2:20200302082714j:image

下山開始

山頂を堪能したら下山開始です!(`・ω・´) これは山頂と奥白根山神社の間にあるくぼみ…

f:id:mtk2:20200302082727j:image

地味に登り返します!(`・ω・´;)

f:id:mtk2:20200302082741j:image

奥白根山神社から東に見える空間、なんなんだろ?(´・ω・`) 調べてもわかりませんでした。

f:id:mtk2:20200302082755j:image

ここでちょっとアクシデント

山頂に別れを告げて下山してると、いつのまにかカメラの設定がオートに… サングラスしてると気付かないっていう… (`・ω・´;) ここから写真の色調が変わります!

f:id:mtk2:20200302082857j:image

ちょっと写真暗いかな… (`・ω・´;)

f:id:mtk2:20200302082909j:image

気を取り直して!下りは楽でいいですね(`・ω・´)雪が膝にも優しい。

f:id:mtk2:20200302082920j:image

ふっかふかのもっふもふ。

f:id:mtk2:20200302082933j:image

雪山はどこをきりとっても絵になりますね(`・ω・´)

f:id:mtk2:20200302083000j:image

この寂しげな感じ…

f:id:mtk2:20200302083015j:image

ゾクゾクするぜ…(`・ω・´;)

f:id:mtk2:20200302083030j:image

さらば!また来るよ(`・ω・´)ゞ

f:id:mtk2:20200302083111j:image

ここらで少し休憩してから、再び森の中へとゆっくり下りていきます(´・ω・`)

f:id:mtk2:20200302083129j:image

再び二荒山神社鳥居をくぐる

そしてあっという間に登山口の鳥居!ピストンなので下りは省略しました。

f:id:mtk2:20200302083144j:image

振り返れば日光白根山!(`・ω・´) やっぱ独立峰はカッコいいな。

f:id:mtk2:20200302083219j:image

天気もいいので山頂駅にはスキーやスノーボードの人が沢山。登山装備だとけっこう浮きます(´・ω・`)ま、気にしないんだけどね。

f:id:mtk2:20200302083232j:image

鳥居と日光白根山を納めた一枚。

f:id:mtk2:20200302083247j:image

ひと休憩したら、ロープウェイに乗って山麓駅まで下ります。

f:id:mtk2:20200302083301j:image

遠ざかっていく日光白根山!あの頂にいたと思うと感慨深いですね(`・ω・´)いい山行でした!

f:id:mtk2:20200302083314j:image

まとめ

天気にも恵まれ、最高の1日でした!今回、登山口から山頂までピストンだったので大休憩みたいなのはとらず、小休憩だけで済ませました。一本調子なんで特に休む場所もなかったかな(´・ω・`) 危険箇所もないので、雪山初心者の人にもおすすめです。行動時間も長くないし。

雪山は満足感がありますね!(`・ω・´) 残雪のゴールデンウィークとは別に、今シーズンあと一回は雪山に登りたい!雪がなくなる前に次回の山行計画を立てたいと思います(´・ω・`)