さばいばりずむ

氷河期世代です。資本主義社会をサバイブする為、登山、渓流釣り、米国株インデックスやってます。多肉植物と静かに暮らすのが夢です。

【投資】トランプさん… もう堪忍してつかぁさい!(`;ω;´)(投資をはじめて1年8ヶ月が経過)

気がつけば8月も終わり… 季節が移ろい行くのは早いもんです。日焼け跡だけが夏の思い出です。

さて相場の世界はというと…

利下げ後にトランプの野郎が追加関税を発動!中国もこれに応戦!一気に相場が冷え込む展開に… トランプさん、もう堪忍してつかぁさい!(`;ω;´) 死んでしまいます…!

泣き言を言っても状況は変わらないので、気を取り直して8月の成績を振り返ってみたいと思います(`;ω;´)うっ

f:id:mtk2:20190901170338j:image

2019年8月末の成績

f:id:mtk2:20190901161146j:image

評価損益:-1,881,957円(前月比 - 680,333円)

確定損益:-1,114,584円(前月比 +-0円)

累積配当金: $18.00(前月比 +0ドル)

前月比マイナス68万!8月に入って各指数が軒並み下げたのでインデックスもボロボロです。月末にちょっと盛り返したくらいですかね…

アクティブに至っては傍観する以外に為す術ありません…(`・ω・´;)ファック!

8月はiFreeのNYダウ、S&P500を各10万づつ積み立ての他に、VYMを約20万、SPYDを約40万、スポットで購入しました。こういう時こそインカムを積み上げていきたいと思います(`・ω・´)

まとめ

トランプの野郎、想像通りです(`・ω・´;) 当分はこの状況が続くことを覚悟した方が良さそうですね… もはやトランプの前には逆イールドもリセッションも関係なし…

話し変わって世間様では『グロ3』と呼ばれてる債権、リート、株式にレバレッジをかけた商品が人気です。似たようなので『ウルトラバランスファンド』なるものも登場しました。こっちはリートの代わりにゴールドみたいですけどね。

もうひとつ話題になったのは『SBI・バンガードS&P500インデックス』の登場。信託報酬が安い。iFreeS&P500の半分です。どっかのタイミングで乗り替えるか悩み中です。

ただ、あんまり手持ちの投信を増やしたくないってのが正直なところですけどね(´・ω・`)

さて、しばらくはクソ相場が続きそうですが、いざとなったら気絶投資法でなんとか乗りきって行きたいと思います!