さばいばりずむ

資本主義社会で生き残るためにAmazonやセブンイレブンで買い物をして節約したり、来るべき世界の終末に備えて登山や釣りに行ってます。最近、多肉植物と投資信託はじめました。今のところ結果は散々です!(`・ω・´;)

【釣り】奥多摩 小川谷 渓流釣り 初めての1匹!

関東梅雨明けです。茹だるような猛暑の中、奥多摩は小川谷へ渓流釣りに行って来ました。管理釣り場で1シーズン、自然渓流に出て2シーズン目!やっと初めての1匹に出会えました!

DSC_2440~03

今日はルアー装備で小川谷へ入渓です。しかし、入渓してすぐに滝が… 入渓ポイントをしくじったか…とも思いましたが左側から簡単に巻けました。

DSC_2438~02

実は言うと、今日はここまでにイワナと思われるチェイスが2回ありました。2回ともスプーンを巻ききってしまい、足元で見切られてしまいました… 今日は何かが起こりそうな予感が。息を潜めて落ち込みの上段にスプーンをキャスト…

DSC_2442~02

スプーンの着水と同時にリールを巻くと、『バシャッ』跳ねました!竿に重みもあります。しっかりスプーンを食ってます。慎重に寄せてタモに納めます。

DSC_2439

ヤマメです!自然渓流2シーズン目にして、やっと初めての1匹に出会えました!指を広げて大きさを計ってみます。ちょうど20センチくらいでしょうか。すこし銀毛化してる様にも見えます。感無量です。

DSC_2440~03

その美しい魚体をずっと眺めていたい気もしますが(本当は焼いて食おうと思いましたが…)初めての1匹は心のポケットにしまい込み、美しい渓にお帰り頂きました。

DSC_2444~03

美しい渓流を遡行していきます。残念ながらその後、チェイスもアタリもありませんでした。

DSC_2446~01

12時過ぎ、そろそろ退渓の時間です。

DSC_2452

ここが今回の退渓ポイント。次回はここから入渓するか、それとも今日と同じポイントから入渓するか、その日の気分で決めたいと思います。

DSC_2456~01

林道帰りの途中で撮った梵天岩。クライマーは登ったりするんでしょうか。自分にはとても無理です。

DSC_2458~01

林道入ってすぐの燕岩。聳え立つ岸壁です。100メートルくらいの高さがあるそうです。落石の危険があり、閉鎖されている林道なので完全に自己責任の世界になります。

DSC_2459

まとめ

自然渓流2シーズン目にして初めての1匹にやっと出会えました。諦めないで良かった。。今回は出来るだけ、人が入らなさそうな谷を選びました。また、丁寧にポイントを探ることを心掛けました。その甲斐あってか、山の神様が1匹のヤマメを自分の元に遣わしてくれました。1匹釣れたことですこし肩の力が抜けた気がします。次回の釣行が楽しみです。