さばいばりずむ

資本主義社会で生き残るためにAmazonやセブンイレブンで買い物をして節約したり、来るべき世界の終末に備えて登山や釣りに行ってます。最近、多肉植物と投資信託はじめました。今のところ結果は散々です!(`・ω・´;)

【投資】初心者が投資信託をはじめて5ヶ月が経過(米朝首脳会談延期、イタリア政情不安…)

ゴールデンウィークも終わり、はやくも次の連休が待ち遠しい今日この頃、相場の世界は相も変わらず、トランプさんに翻弄されています。投資信託5ヶ月目。それでは結果を振り替えってみたいと思います。

f:id:mtk2:20180601194615j:image

結果発表

評価損益:   -151,536円

確定損益:-1,092,856円

先月に比べ、評価損が縮小しました。実は5月第3週には含み益が+200,000円程度まで回復していました。ところが月末に米朝首脳会談延期、イタリア政情不安により、再びマイナスに転落です… 新たにiFree S&P500を買っています。

現在、保有している投信です。

f:id:mtk2:20180601150125p:plain

まとめ

5月、セルインメイ(5月に売れ)のアノマリーが意識された月でしたが、以外にもゴールデンウィーク明けから第3週までは順調に株価は上がって行きました。日経平均は一時、23000円を回復、ドル円も110円をつけて円安基調へ、いよいよ上昇か!?と思われた矢先!地政学的リスクで、おもいっきり冷や水をぶっかけられた形です。ただ久々にプラ転した投信もでてきたのでいろんな意味で潮目なのかも知れません。気になるのはかつて最強と言われたジェイリバイブの不調… ひょっとしたら中小型のターンはしばらくお預けなのかも知れません。含み損にも馴れてきたので、このまま生暖かく見守っていきたいと思います。